忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/11/24 08:46 |
Minecraft1.0 Plastic Craft2.3 その2 ゴムを使用する
まずプラスチックボールを縦に三つ並べるとラテックス抽出機(Latex Extractor)、バケツ状に並べるとプラスチックバケツ(Plastic Bucket)ができます。
2011-12-23_00.35.03.png2011-12-23_00.36.43.png

二つを持ったら近くの木へ。
ラテックス抽出機を原木に使うとセットされ、そこに向かって空のプラスチックバケツを使うと中身が充填されてラテックス入りバケツ(Plastic Latex Bucket)になります。
2011-12-23_00.37.55.png2011-12-23_00.40.08.png

なお原木でさえあればいいので、こんな状態でも、部屋に配置した原木でも全く問題ありません。
2012-01-05_22.09.48.png

ラテックス入りバケツをかまどで焼くとゴムボール(Rubber Ball)になります。
2011-12-23_00.45.04.png

この精錬はプラスチックバケツごと消費されます。
なお見た目は似ていますが、IC2のゴムと互換性はありません。

ゴムボール*3、木材*3でトランポリン(Trampoline)ができます。
2011-12-23_00.47.18.png2011-12-23_00.48.48.png

地面に置くと、踏んだらジャンプするようになります。
ジャンプ力は3ブロック程度でたいしたことはないですが、ジャンプせずに段差を超える手段になるのでなにか使いどころがあるかもしれません。
また、10ブロック程度の落下ダメージ無効化もあるようです。
ただ、あまり信頼がおけるものではないので、高所からの落下は水ブレーキの方が確実です。

なお、複数のトランポリンをまとめて設置するとジャンプ力が高まります。
s-2012-01-09_00.18.09.jpg
16個でこんなことになるので、非常に速い上昇エレベータとしても使えるでしょう。

プラスチックボールを焼くとべたつくプラスチック(Plastic Goo)になり、べたつくプラスチック*3とゴムボール*3でダクトテープ(Duct Tape)になります。
2011-12-23_01.04.48.png2011-12-23_01.07.57.png

ダクトテープは、ツールを修理することができるナイスアイテムです。
木/革/金ツールはひとつ、石/プラスチック/チェインツールはふたつ、鉄/ケプラーツールと火打ち石は4つ、ダイヤモンドツールは8つのダクトテープを使用することで、耐久力を最大値まで回復させることができます。
2011-12-23_01.16.58.png

ダイヤモンド以外のツールにあえて使う意味は全くないですが。


おまけとして、べたつくプラスチック*4でべたつくプラスチックブロック(Gooey Plastic Block)になります。
近づくとダメージを受けた上に、べたべたのせいで数秒間動作が遅くなってしまうという完全なトラップです。
2011-12-23_01.09.31.png2011-12-23_01.12.06.png

また既存アイテムの追加レシピとして、べたつくプラスチック+ピストンでスティッキーピストンができます。
どうしてもスライムが見つからない人向け。
まあ正式版でスライムが見つからないってよっぽどですが。


マインクラフト1.0のまとめ
 
PR


2012/01/07 19:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | └minecraft

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<買ったものリスト 2012/01/08 | HOME | Minecraft1.0 PowerCraft 1.5A その3 ベルトコンベア>>
忍者ブログ[PR]