忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/06/23 10:29 |
Minecraft 1.8.1 MOD紹介 マテリア
Materia modは、色々な効果を持つマテリアアイテムを追加するMODです。
見た目は基本的に球体で、アイテムによって単純に色が変わるだけです。
効果はアイテムによって違うみたいです。

レシピはいずれもほぼ共通で、中央にエンダーパールを置いて周囲4箇所に対象のアイテムを設置となっています。
2011-12-08_02.10.42.png
従っていつものようなレシピの画像は省略します。
ちなみにSummon Ghastのみレシピが特殊で、エンダーパール、ネザーラック*2、火薬*2です。

以下が対象の素材アイテムと効果の一覧です。

素材 マテリア 効果
水バケツ Water Materia 水源を設置
溶岩バケツ Lava Materia 溶岩源を設置
石炭 Fire Materia 火をつける(火打ち石と同じ)
種子 Cure Materia HPを3回復
生魚 Air Materia 水中で酸素を回復
生豚肉 Summon Pig 豚を召喚
Summon Cow 牛を召喚
Summon Chicken 鶏を召喚
羊毛 Summon Sheep 羊を召喚
スライムボール Summon Slime スライムを召喚
腐肉 Summon Zombie ゾンビを召喚
ネザーラック+火薬 Summon Ghast ガストを召喚

全部で12種類のマテリアが存在します。
2011-12-08_02.12.13.png

使用回数は、全部試したわけではありませんがおそらくどのマテリアも32回です。

種子でのHP回復や生魚での酸素補給は比較的ユニークな機能です。
水源や溶岩源は、GodStickより使用回数は少ないですがレシピも安上がりです。
まあこちらには雪はありませんが。

石炭はなんのためにあるのかよくわかりません。
火打ち石でいいじゃない。

Summon系は文字通り各動物・モンスターを召喚します。
1.8.1以降なかなか湧かなくなった動物を簡単に量産できるので便利です。
なお、ガストだけは桁違いに危険なので召喚は十分気をつけて行いましょう。

エンダーパールの入手体制さえ整えば、Summonマテリアを使ってモブを召喚し、素材をどんどん増やすことができるようになります。
まあエンダーパール入手体制が整っている時点で、他の素材の入手体制も整っている気はしますが。


マインクラフトのまとめ
PR


2011/12/28 19:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | └minecraft

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<Minecraft 1.8.1 IndustrialCraft2 アドオン紹介 フォースフィールドその2 | HOME | Minecraft 1.8.1 IndustrialCraft2 アドオン紹介 フォースフィールド>>
忍者ブログ[PR]