忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/12/11 22:31 |
ZF1.11 Zend_Cloudその2
先日唯一とか言いましたが、もうひとつ無料で使えそうなサービスがあったので使ってみます。
Zend_Cloud_QueueService_Adapter_ZendQueueというのがそれで、日本語情報はこれを書いている段階では完全に0です。
どうやって使うかというとまあ要するにキューです。

zendQueue.php
<?php
	
	//require
		require_once('Zend/Cloud/QueueService/Adapter/ZendQueue.php');
	
	//設定
		$config = array('adapter' => 'array');
	
	//Zend_Cloud_QueueService_Adapter_ZendQueue
		$zfQueue = new Zend_Cloud_QueueService_Adapter_ZendQueue($config);
	
	//キュー
		$queueIDTest1 = $zfQueue->createQueue('test1', array(Zend_Queue::TIMEOUT=>100));
		$queueIDTest2 = $zfQueue->createQueue('test2', array(Zend_Queue::TIMEOUT=>1));
	
	//キューにメッセージを保存
		$zfQueue->sendMessage($queueIDTest1, 'message1');
		$zfQueue->sendMessage($queueIDTest1, 'message2');
		$zfQueue->sendMessage($queueIDTest2, 'message3');
		
	//キューを取得
		$queueList = $zfQueue->listQueues();
	
	//メッセージを取得
		$messages = $zfQueue->receiveMessages($queueIDTest1, 10);

使用法は簡単で、まずcreateQueueメソッドでキューを作成し、sendMessageでキューに対してメッセージを送信するだけです。
ちなみにZend_Cloud_QueueService_Adapter_ZendQueueは内部でZend_Queueを使用しており、MemcacheやDBなども使用可能です

さて、最後に取得したメッセージなんですが、$queueIDTest1から取得しているので$queueIDTest1に突っ込んだ'message1'と'message2'だけが取得されるのかと思いきや何故か'message3'も一緒に帰ってきました。
キュー作った意味ないじゃん。
なんだこれ。
PR


2011/04/18 21:07 | Comments(3) | TrackBack(0) | PHP

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

先駆者として Zend_Cloud 部分の翻訳をされてみてはいかがですか。
posted by satoru yoshida at 2011/04/21 12:29 [ コメントを修正する ]
センター試験以来10数年英語の勉強などしていない人を捕まえて何を仰います。
そもそも日本語解説ですら意味がわからないところが多々あるというのに、英語で書かれているとか余計理解できる気がしないんですが。
posted by NurseAngel at 2011/04/22 22:30 [ コメントを修正する ]
気が向いたら検討してみてください
posted by satoru yoshida at 2011/04/29 16:54 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ZF1.11:Zend_Log_Writer_Streamはファイルをロックしていない | HOME | 買ったものリスト 2011/04/17>>
忍者ブログ[PR]