忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/03/27 19:44 |
EC-CUBE インストール
EC-CUBE Ver2.4.2
http://www.ec-cube.net/

<div id="fotter">とか書いてある時点で信頼性ゼロのEC-CUBEですが、ローカルのXAMPPでさくさくと買い物サイトを作成してみます。


マニュアルサイトがわりと丁寧に書かれているのでそこ読めば終わっちゃうのですが、せっかくなので設置作業のログでも書いておこうかと。

例によって教え口調になっているんですがあくまで自分用なので文体は気にしない。

まずEC-CUBEの本体をダウンロードしてきて、どこか適当なフォルダに解凍します。

本来はこの後めんどくさいパーミッションの設定が必要ですが、Windowsなので必要ありません。

次にバーチャルホストを切ります。
別にhttp://localhost/hoge/fuga/eccube/とかでも問題無いんですが、見た目が綺麗な方がやっぱりいいですよね。
ということでhttpd.confを編集。
最近のApacheは各設定を別ファイルに分離してくれるので、
C:\xampp\apache\conf\extra\httpd-vhosts.conf
あたりを探し出して以下を追加。

1
2
3
4
5
6
7
<VirtualHost *:80>
    ServerName eccube.localhost
    DocumentRoot "C:\hoge\fuga\eccube\html"
    <Directory "C:\hoge\fuga\eccube\html">
      AllowOverride All
    </Directory>
</VirtualHost>

ディレクトリはEC-CUBEを置いたところに適当に置き換えてください。
設定したらApacheを再起動。

最後にhostsの編集。
C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hostsに、
127.0.0.1 eccube.localhost
を追加します。
これはeccube.localhostというドメインに接続しようとしたら強制的に127.0.0.1(つまりローカルホスト)を見に行くよ、という設定です。

その後
http://eccube.localhost/
に行こうとしたらいきなりEC-CUBEのインストール画面に辿り着くはずです。

デフォルトだとDocumentRoot直下がEC-CUBEのインストールディレクトリになります。
任意の場所に置きたい場合、先に/html/define.phpのパスを書き換え、その場所にhtmlディレクトリおよびdataディレクトリを移動、リネームしておきます。

データベースを使用することになるので、先に場所を作っておきます。
デフォルトのままであれば
http://localhost/phpmyadmin/
でphpMyAdminが使用できるので、EC-CUBE用のユーザとデータベースを適当に作成します。
EC-CUBE2.4.0以前はMySQLのパフォーマンスに随分難があったようですが、今ならまあ概ね大丈夫なんじゃないかな。

あとは画面の指示に従っていけば勝手にECサイトができあがります。びっくりだ。


インストール完了後アクセスすると、サイトの頭に
>> /install/index.phpは、インストール完了後にファイルを削除してください。
という表示が出るので削除するか改名しPHPとして実行されないようにしておきます。
うっかり実行されてしまうとデータベースを全削除されたりと恐ろしいことになってしまいますので、どうせならinstallディレクトリそのものを亡き者にした方がより安全でしょう。


EC-CUBEの記事
PR


2010/02/05 22:43 | Comments(0) | TrackBack(1) | PHP

トラックバック

トラックバックURL:
続き。 http://eccube.localhost/ でユーザ入口、 http://eccube.localhost/admin/ で管理画面入口になります。 EC-CUBEのインストール時に設定したIDで管理画面に入ることが出来ます。 とりあえずショップ情報など通り一遍の基本情報設定を済ませます。 したらば早速サイトデザインの編集を行います。 ヘッダフッタ、ブロックの編集などは管理画面上から行うことができます。 が、直接テンプレートいじった方が早いのでそう...
弱小PHPerの憂鬱 | 2010/02/09 21:15

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<買ったものリスト 2010/02/07 | HOME | Symfony-9日目その2>>
忍者ブログ[PR]