忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/03/27 19:39 |
デッドアイランド ZOTY脱出記 3日目
敵を倒したりクエストをクリアしたりすると経験値が貯まり、一定値を超えるとレベルアップします。
レベルアップすると色々なスキルを覚えることができ、キャラの強化や特殊能力を覚えることができます。
また、武器には必要レベルというものがあり、強い武器を装備するには一定のレベルが必要です。
レベルが上がれば武器も強化されるというわけです。
まあ敵もレベルに合わせて強くなるので、あまり強くなった実感は湧きにくいのですが。

ということでレベル8までアップ。
スキルは回復→モチベーション→ピッキングとサバイバル一直線。
スキルツリーは予め全て見ることができるのですが、他が防御力アップだったり特殊攻撃ができたりというものに対し、ピッキングだけは代替手段がないスキルなんですよね。
鍵のかかった箱を開けることができるようになります。
まあアイテムはランダムで、鍵がかかってるとレアアイテムが出やすくなると言うだけのようではありますが。

また彷徨っていると高台に避難しているアルフレッドを発見。
群がっているゾンビを倒すと礼と経験値をくれて消えた。
あれ、そんだけ?
ここらへんの救出イベントはクエストリストに載ることもないので、本当に助けるだけのおまけイベントといった扱いのようです。
それだったらもう少し発生が多くてもいい気がするのだが。

ゾンビに囲まれてる家を発見したので皆殺しにして入ってみると、キムを発見。
飲み物を持ってきてくれたらお礼に何でもするらしい。
なんでもしてもらうには微妙なルックスだったので普通に水をあげると経験値をくれた。
手持ちの水を全部あげたのにまだ足りないとかいうのでまた見つけて持ってこよう。
家の目の前にあるプールの水じゃあ駄目なんですかねえ。

その近くでまた別の生存者を発見。
ルーク・クレイグから弟にインシュリンを渡してくれと頼まれた。
自分もやばそうなのにできた兄だ。
おつかいしただけで何事もなくイベント完了。

さらにバーでスタンリー・ガリソンから酒を持ってこいと頼まれた。
何故か3個目で話せなくなった。
何故だろう。
これが噂のバグか?

せっかく近くまできたのでいい加減イベントを進めようと11番バンガローに進むと、プールの中で泣いているテッド・Bを発見。
でも話しかけても泣いてるだけで何もなかった。

カードキーを入手。
すぐそばでなにやら不穏なテープレコーダーも発見した。
これはなんだろうか。

ちかくの小屋でネンヤ・サメジョンという固有名詞の付いたゾンビを発見した。
カメラマンだか男優だかはウォーカーとして普通に襲いかかってきました。
カメラが回ってるのだがいったいどんだけマニアックな撮影なんだ。

シナモイにカードキーを渡すと、今度はライフガードステーションの安全を確保してくれだと。
ステーションに行くと、中ボスっぽいちょっと強めの敵、サグが現れました。
まあ既にガソリンスタンドで出てきてたんですけどね。
ガソリンを投げつけて爆破するのが一番手っ取り早いです。

無線が聞こえてきた。
なんでも飛行機のエンジントラブルで島内の空港に緊急着陸するらしい。
地獄へようこそ。
しかしいくら緊急着陸でも地上管制の許可無しで行うとはどんだけ余裕無かったんだ。
さて、ステーションを綺麗にしてみんなで狭苦しい小屋から移動です。
やったね。


デッドアイランド ZOTY脱出記
PR


2012/11/28 20:24 | Comments(0) | ゲーム

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<買ったものリスト 2012/12/09 | HOME | ショートカットメニュー:デッドアイランド ZOTY脱出記>>
忍者ブログ[PR]