忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/08/24 08:15 |
Minecraft1.1 Dawn of the Modern World 1.1.0v1 その4 城門
IC2がMinecraft1.2.3対応しました。
これでメインで使用しているMODがほぼ1.2.3対応したので、徐々に移行しようと思います。
と思ったらすぐに1.2.4来るらしいですよ。
どうしたものですかね。

ということでDawn of the Modern Worldの続き

今回は城門です。
はっきりいって前回のガレージと同じだったりするんですがね。

鉄インゴット*5で城門の格子(Gate Grating)。
城門の格子*3で城門(Castle Gate)。
2012-03-11_22.18.20.png2012-03-11_22.19.47.png
設置方法、使用方法は前回と全く同じです。
2012-03-11_22.22.46.png
ただ単に見た目が変わっただけですが、隙間が広いため視認性がとても高いです。
隙間は広くても閉まっていれば通れないので安心です。

鉄インゴット、金インゴット*2、羊毛*2で城門ラッパ(Gate Trumpet)。
2012-03-11_22.31.57.png
ガレージリモコン同様、このラッパを吹くと城門を開閉することができます。
2012-03-11_22.34.48.png
いやあ、ガレージリモコンは謎動力でいいとして、ラッパは一体誰が動かしてるんでしょうね。

これだけだとちょっと短いのでおまけ。
このMODを入れると、赤の染料+緑の染料でカカオ豆が作れるようになります。
2012-03-11_22.40.29.png
豆使う要素なんてひとつしかないのですが、何故唐突にこんなレシピが入ってるんでしょうかね?

レッドストーン*2、金インゴット*2でカモフラージュ感圧板(Camoflaged Pressure Plate)。
2012-03-11_22.44.36.png
砂の上に置けば砂の見た目に、ダイヤブロックの上に置けばダイヤの見た目に、と見た目を偽装してくれる感圧板です。
草や他MODで入ったブロックなど、対応していないブロックの場合は、偽装できずになんだかよくわからない見た目になります。
2012-03-11_22.48.22.png
デフォルトだと木と石しかないので、ちょっと変わったブロック床で感圧板を設置したいときに便利です。
しかしDawn of the Modern Worldで入る道路ブロックに対応していないのは何故なんだ。


マインクラフト1.1のまとめ
PR


2012/03/19 23:23 | Comments(0) | └minecraft

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<Minecraft1.1 MOD紹介 BuildCraft3.1.3 Advanced Power Systems V0.2.0bの紹介その5 核融合炉 | HOME | 買ったものリスト 2012/03/18>>
忍者ブログ[PR]