忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/11/18 15:35 |
買ったものリスト 2011/04/24
十年ほど花粉症で苦しんでいたのですが、先日初めて病院に行ってアレロックとプランルカストを処方された途端笑っちゃうほどぱったりと症状が消えました。
いやあなんていうかもう現代医学万歳!
つうか、これまで試してきた市販の花粉症薬とか怪しいお茶とかお前らはいったい何だったのかと。


ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ 川原 礫
☆☆☆☆

なんかほんのすこし前に前巻が出たばっかりな気がするんだが大丈夫か。
異常なハイペース&ハイクオリティで作品を連発する川原礫ですが、ハイペースにも関わらず息切れや失踪の気配をほとんど感じないところも素晴らしい。
SAO、ALO、GGOと続いて次はどうなるかと思えばALOに戻ってきました。
主役もキリトではなくアスナを中心とした外伝的な話になっています。


RPG W(・∀・)RLD8‐ろーぷれ・わーるど‐ 吉村 夜
☆☆☆☆

川原礫と同じく比較的ハイペースで出版を続けている吉村夜ですが、何故かこちらには"A君(17)の戦争"の影を感じるんだよな…何故だろう。
いきなり音信不通にならないことを祈るのみです。
最強だったはずの主人公たちも、あくまでそれは個人の技量レベルの話であり集団戦闘としては頭数のひとつとしかなりません。
その点個人の技量がほぼ絶対となるSAOとは逆の価値観となっています。
どっちの方がリアルかっていうとこっちでしょうけどどっちが面白いかといえばまあどっちも面白いね。


心理研究家ゆうきゆうのスーパーリアルRPG ゆうきゆう
☆☆☆

サイトで見てたときから思ってたんだが、リアルだったらそもそもモンスターがいないだろうと。
ここに限らず、言いたいことを言うために、それ以外の関係ないところについてのスーパーリアルさをスポイルしているところがどうしても気になります。
離れた父親とばったりとか、リアルであれば二度と出会わないほうが正しいのではないかと。
実際私も父とばったり出くわしたことなんてありませんし。


バレットソウル
オトメディウスX

XBOX360春のSTG祭り。

2011/03/30 星霜鋼機ストラニア
2011/04/07 エスカトス
2011/04/07 バレットソウル
2011/04/21 オトメディウスX
2011/04/27 トラブル☆ウィッチーズ ねぉ!

冬にはぎゃる☆がんと大復活、むちむちポーク!&ピンクスゥイーツが発売されており、円卓の影響でそこらへんもまだまともにプレイしていないというのに、5月にもさらにバンガイオーと赤い刀が待ち構えています。
そして配信日未定ながらレイディアントシルバーガンという最大の弾が残っているとかどんだけシューターを苛めてくれるのかと。
もうちょっと考えて出してくれよ!

ということで両者ともまだあまりプレイしていないのですが、オトメはいくらなんでもヌルすぎる。
2回目のプレイでマドカエキスパートをノーコンティニュークリアしたときはさすがにどうかと思った。
初心者向け=単に簡単にすればいいってものでもないだろうがと。
あとせっかくのレーザー反射クリスタルがツインレーザーを反射しないのは何故だ。
グラフィックとかプログラムとかに手を抜いてる感じはしないのに、SEとかバランス調整とか細かな部分を投げ出しました的な作りです。
タイトルアップデート等で改善されないかぎり、ちょっと現状では微妙な出来映えです。

バレットソウルは作りも非常に気合いが入っています。
挑戦を行う側でももっと気合いを詰めないといけないタイトルなのですが、正直エスカトスがかなり面白くてそっちにかかりきりなので手を出すにしてもまだ先になりそう。
PR


2011/04/24 21:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | 買ったもの

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ZF1.11 Zend_DbでOracleに空文字列をインサートできない | HOME | 今週の実績 2011/04/24>>
忍者ブログ[PR]