忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/06/27 05:50 |
Visual Studioインストール

ちょっとなげやり。


PHPではデスクトップアプリは普通作れないので、なにかWindowsで使えるプログラムが使いたいと思った。
PHP以外のプログラム経験はというと、一応Cで基本情報取ったので理論上Cが使えるということになるはずなのだが私が取得した2007年秋のCは言語知識が一切無くても点数取れるというちょっとどうなのよそれ状態だったので未だにポインタが理解できず、BASICはMSX-BASICが最後でかつExcelVBAでテキスト操作が多少できる程度であり、JavaはSJC-WCもSJC-WSも持っておきながらHelloWorldが限界ではっきりいって何もできないのと同義である。

そんなわけで使う言語を選ぼうと思ったが、どうせなら統合開発環境が楽でよかろう。
というわけでマイクロソフトからはVB、VC++、VC#の3種類が提供されている。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/
高いものは数百万とかするが、何れもフリーで使用できるExpressEditionがあり、個人使用レベルならそれで十分だろう。
ちょっとだけ試してみた結果では、やはりVBが圧倒的に簡単なようで一瞬で電卓が出来た。
C++は難しすぎてちょっと無理そうなのでVBかVC#でもぼちぼちやってみようかなと。

というわけで早速何故かXNA入れてみた。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/
XNAとはC#の一種で、これで開発するとWindowsとXBOX360どちらでも動くプログラムが出来るそうだ。
適当なサンプルを打ち込んでみたらエラー。

No suitable graphic card found.
Could not find a Direct3D device that haz a Direct3D 9 level driver and supports pixel shader 1.1 or grater.
This program requires pixel shader 1.1 and vertex shader 1.1.


残念。

PR


2009/07/13 17:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<Smarty-04 Smarty関数 | HOME | JavaScript2-9:JavaScriptで犯罪者作成装置 >>
忍者ブログ[PR]