忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/09/21 01:28 |
買ったものリスト 2013/03/31
GoWジャッジメント、ストーリーモードクリア。
GoW本編より前、Eデイの頃の話がメインで、もうひとつGoW3でベアードとコールが離れていたときに何をやっていたか、が描かれます。
マーカスの出番は少し無線が聞こえるくらいで、ほぼ本編とは関係ない内容です。
操作方法がこれまでのシリーズと変わっているのですが、慣れてみるとけっこう操作しやすくて快適です。
話のノリやプレイ感覚自体は本編とかわりありませんが、とにかく最大の難点としてシナリオが短いです。
GoW本編の2チャプター分くらいしかない気がします。
少々残念。

マルチはGoW1のころのショットガン無双に近い感覚になっています。
狭い道が多いマップデザインがそれに拍車をかけ、ライフル系はなかなか活躍しにくい状態です。
特に今回は出撃時にはショットガンとライフルどちらかしか持って行けないので、大抵がショットガンになっています。
まあこの感覚もわりと好きなのでいいのですが、多少はライフルが役立つような見通しのよいマップもほしいものです。
あと対戦マップが4種類しかないというのは少なすぎるのでどうにかしてほしいものです。

まあ色々言いましたが、コレクション要素は相変わらず盛りだくさんで、価格分は十分に遊べる名作です。


CAVE シューティングコレクション
☆☆☆☆☆

ケイブがこれまでXBOX360で発売してきた10本のSTG、それらを詰め合わせ、サントラや攻略DVDもありったけ山盛りに付けた究極版。


大きな箱でコレクション感抜群です。
しかし1本辺り2000円強なので非常に安いのですが、2万円越えという価格そのものに少々躊躇ってしまいますね。


で、既に10本全部持ってるわけだがどうすんだこれ。



EXP SOUND BOX 2011
☆☆☆☆☆

XBOX360「円卓の生徒」初回版にはおまけでサントラが付いてくるのですが、"伝説の戦い"など未収録曲が幾つか存在する不完全版です。
その完全版がこちらに収録されているときいて、それだけのために購入。
なので他作品の曲は全く聴いてないです。

円卓の曲ははっきりいって神です。
神曲を上げろといわれてぱっと思いつくのがレイフォース、シルバーガン、エスカトス、アクスレイ、東方、悪魔城ドラキュラ(SFC)、初代聖剣伝説、そして円卓の生徒といったところでしょうか。
そんなわけで買ったのは実はだいぶ前ですが、最近はずっと延々これらのローテーションです。あとGlobe。


箱入りアーケード娘 CompleteMIX + APPEND dropouters
Download:Sisters 5
☆☆☆☆

表紙を見た瞬間脊髄反射で購入。
なにしろライトニングさんですから買わないわけにはいきません。
箱入りはXBLAの、シスターズはインディーズやPSN、AndroidとiPhoneアプリの紹介などがされています。
箱入りはわりと読み応えがあったのですが、シスターズの方が少々どうでもよさげな紹介されっぷりなものがあって微妙なのがぱらぱらと。
Webから動画でダウンロード攻略を閲覧可能らしく盛りだくさんです。
まだ見てませんが。

あ、ジミー・ライトニングさんですよ。

ファンタジーゾーン攻略本 dropouters
☆☆☆☆

同じサークルの作品で、全力で明後日の方向に突き進んでる様が気に入ったのでついでに購入。
ファンタジーゾーン単品でもアーケード版、マークIII版、ファミコン版、PS2版など多種類を攻略しており、さらにファンタジーゾーン2、スーパーファンタジーゾーン、あとオパオパとかいう聞いたことないアクションまで多くの作品が出てきます。
正直ほとんど知らない。
あと巻末には意味のわからない擬人化漫画が掲載されていました。
なんなんだこれは。

PR


2013/03/31 21:40 | Comments(0) | 買ったもの

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<Zend Framework2.1.3 Zend\Stdlib\ArrayObject | HOME | 今週の実績 2013/03/31>>
忍者ブログ[PR]