忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/05/25 02:43 |
デッドアイランド リップタイド 1日目
ゾンビ蔓延るバノイからどうにかこうにか脱出したサム・Bと仲間たち。
しかし、軍の船に救助されたのも束の間、彼らの運命を翻弄するかのような荒波が船を襲う。
逃れられぬアウトブレイクの脅威にまたも飲み込まれる主人公たち…



riptideは荒波、潮流といった意味です。
船を襲った波をしめしているのでしょうか。
それとも彼らの運命なのか。

早速プレイ開始。
今回はADF兵士のジョンというキャラがプレイヤーキャラクターに追加されているようです。
しかしとりあえず、前回使ったサム・Bでスタートします。
キャラセレクトのときにプレイヤーが喋りますが、思ったより長い上にキャラの心情を話してくれるので聴いておくとよいでしょう。

何故かオープニングの独白はプルナ。
どうやら前作、バノイで助けようと頑張った彼らは誰も助からなかったらしいです。
ええーなんてこった。
なおシナリオ上当然ですが、DLCライダーホワイトについての情報は知らないようです。

主人公たちが脱出したヘリは燃料切れ寸前に軍の船に着艦します。
しかし外に出た瞬間拘束されました。
まあさすがに仕方ないとは思うが強圧的すぎないかね。

拘束を主導したのはサミュエル・ハーディ中佐。
こちらは任務に忠実なだけで比較的まともなようです。
次いで現れた民間人フランク・セルポ。
彼に向かってケビンが言い放ちます。
「母をも売り飛ばすような糞野郎だ」
実際ハーディより権力を持っているようで、軍人相手に平然と命令を飛ばしています。
拘束に抵抗して暴れるイェレマが兵士に噛みつきました。あーあ。
その後免疫者4人は薬を盛られ、船に閉じ込められてしまいます。

同室にいたのはジョン。
彼は元兵士で、軍は元々救出活動をしていたがあの民間人がやってきてから活動を停止し、海域を封鎖しているだけになっているそうです。
セルポ、奴が黒幕か、あるいはその一端か。

次に気がつくとサム・B一人になっていました。
いきなり嵐で船が大破した、隔壁を全部開けるからどうにかしろだとかなんとか。展開早いなおい。
船の中なので画面が揺れてて酔う。これはやばい。

船はチュートリアルなので、ガイドのとおりに動いていれば問題ありません。
しゃがみやジャンプ、武器の使い方などを説明してくれます。
さて脱出ルートを探していると、床に血の跡が。
あー、やっぱり既に感染してるのか。
武器、頼りないバールを見つけて進みます。
やはり船内は感染者だらけになっていました。
倒しながらどうにか甲板まで脱出。
あたりはひどい嵐です。
セルポはとっとと一人でヘリで逃げ出しやがりました。
ハーディと彼の部下たちと共同戦線でゾンビたちと戦います。
部下共平然とゾンビと接近戦しやがるんだが大丈夫か奴ら。

船ではわりと簡単に銃が手に入りますが、船はチュートリアルなので外に出たら全アイテムロストします。
なので銃もどんどん使っていきましょう。
船長も既にゾンビ化しており、船は無軌道に突っ走っています。
ブリッジに乗り込み碇を降ろそうとしましたが、時既に遅く船は岩山に激突、皆投げ出されてしまいました。
なんてこった。


デッドアイランド ZOTY脱出記



PR


2014/02/21 19:57 | Comments(0) | ゲーム

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<買ったものリスト 2014/02/23 | HOME | XAMPP環境にPHP5.6.0alphaをインストール>>
忍者ブログ[PR]