忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/05/01 15:22 |
デッドアイランド ZOTY脱出記 9日目
第二章はリゾートを離れ、モーズビー市街での探索となります。
ただワープポイントから簡単に戻ることができるので、気にせず進んでかまいません。
シナモイたちはリゾートに置きっぱなです。
教会やライフガードステーション、灯台といった場所には地図が貼ってあり、その地図から各場所にファストトラベルが可能です。
わりとどこにも説明がないのですが、これを知ってると知らないのでは快適さがマッハで段違いです。

先に説明したウォーカーとインフェクテッド以外に、シナリオが進むと何種類かの敵モブが追加されます。

まずはサグ
第一章から現れるわりにけっこうな強敵です。
全体的に強化されたゾンビで、動きは遅いものの殴ってもひるむことが無く、転倒させることも難しく、攻撃のリーチも基本的にこちらより長いため、まず攻撃を当てることが難しいです。
HPも他の敵より数段高く、攻撃間隔も素早い上に一発でHP半分を持っていくという、どうしてこんな序盤から出てくるのだという中ボス並の敵です。
キックで距離を測りつつ両手斧などのリーチの長い武器で殴ったり、一発殴ってすぐにバックステップで回避したりといったプレイヤーの戦闘スキルが必要となるでしょう。
まあ一番楽なのは車か火炎瓶です。

次にスーサイダー
近付いたら自爆するというクリーパーみたいな奴です。
クリーパーと違うのは、普通に倒しても爆発し、そして爆発力が相当高いため、けっこう離れてないと即死します。
とまあ危険極まりない敵です。
幸い動きが非常に遅いので、狭い通路で囲まれたりしなければ逃げることは可能です。
倒すときは、蹴りを一発入れてダッシュで逃げる、タックルで走り抜ける、銃撃や武器投擲でとどめを刺すといった処理が必要になります。
なお爆発の威力は敵にも及ぶので、敵集団を上手くおびき寄せて巻き込むと爽快です。

そして前回初登場のラム
タックルで強力な攻撃をしてくるうえに正面からは全くダメージを与えられない強敵です。
のように見えますが、タックルはサイドステップで簡単にかわせる上、壁にぶつかるとしばらく動かなくなるので後ろから斬り放題。
弱いくせに経験値が美味しいので絶好のカモです。
ただし閉所で出てくるととたんに難敵に。

さらに探索中。
警察署から南に行くと道ばたに普通に突っ立ってるスタン・ダートを発見。
おまえ危なすぎるだろ。
と思ったら家をギャングに乗っ取られて追い出されたらしい。
殺されなかっただけましじゃね。
連中を追い出したら何でも好きなものをくれるらしい。
ということでさっそくギャング共を皆殺しにした。
さあ報酬としてこの家をもらおうかねえにやにや。
ということができるはずもなく、報酬は普通に金でした。

さてここでついにギャングから拳銃を手に入れました。
攻撃力はそこそこですが、遠距離攻撃という利点があります。
なんといってもスーサイダーを遠くから殺せるのが素晴らしい。
まあ弾数があまり無いので無駄遣いはできませんが。

近くのムガンビ宅で、今度は邸内のゾンビを皆殺しに。
あまり嬉しい仕事ではありません。


デッドアイランド ZOTY脱出記
PR


2013/01/16 23:59 | Comments(0) | ゲーム

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<Zend Framework2.0 Zend_Validate.php | HOME | デッドアイランド ZOTY脱出記 8日目>>
忍者ブログ[PR]