忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/12/11 22:30 |
買ったものリスト 2013/01/13
目覚めたら8時。
まだ早すぎると再度寝たら次に起きたのが16時。


紫色のクオリア うえお 久光
☆☆☆☆☆

やっぱり我慢できず買い戻してしまった。
きっとどこかの段ボールの奥底とかにはあるのかもしれないが、もう二度と探し出せる気がしません。
うん、本作は漫画版も相当よかったけどやはり原作は別格だね。
出鱈目で荒唐無稽な設定なのに、それが全く気にならない説得力があります。


ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師な件 野村 美月
☆☆☆☆

嗚呼、いったいどうしてしまったんだ野村美月。
孤高の彼女がこんな5流ゴミクズパクリタイトルをつけてしまうなんて。
こんな酷いタイトルを自ら付けるはずなんてない、きっと無能編集者に無理矢理変えられたんだそうだきっとそうに違いない屑編集者氏ね
とか思ってたらこの話の着想は学生時代からあったらしい。
つまり卓球場シリーズより前から考えていたってことか?なんてこった。
と思ったら元ネタだったころは主人公は普通に女性で、作品化に当たってこんなことになったようです。
やはり滓編集者のせいなんだなそうに違いない。

いつもの野村美月とちがい、中身もわりと軽い感じです。
それなのに面白く読めてしまうのが悔しい。
むしろ主人公が女性だったら話の展開しようがない気がするんだがそのあたりは一体どうなっていたんだろう。


○本の住人4 kashmir
○本の住人5
☆☆☆

なんで本作を読んでるんだっけ。
なんかもう特に感想が出てこない、日常系のよくある…わけが全然無い4コマ。
表紙裏とかの小ネタだけは無駄に充実しているのがなんというか。


BMSの歴史本。 "THE HISTORY OF BMS" slappin' beats
☆☆☆

いやあBMSってまだ普通に生きてたんですね。
とっくに過去のものになったかと思ってましたよ。

しかし本書ですが、歴史と言いつつ全体的に駆け足すぎでした。
定量的な話しがほとんど出ず、といって定性的というほどでもなく大ざっぱな概要レベルの内容に収まってしまったのが残念。
特に流行の話を取り上げながら、実際の発表曲数やダウンロード数と言った統計情報が全く無いというのはちょっとな。

あとBMS初期のカリスマcranky氏が微塵も出ないとは思わなかったぜ。
ふと思い出して懐かしくなったので見に行ってみたら、わかるのが半分くらいだった。
まあそのくらいで脱落したのでしょう。
むしろメインでやってたのはTM Networkとかのコピーやってたころでした。
要するに5鍵だったころってことですが。
つうかsave the musicがなんか記憶してるのと音が違うような…?

うん、覚えてるのこっちだ。

PR


2013/01/13 21:59 | Comments(0) | 買ったもの

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<デッドアイランド ZOTY脱出記 8日目 | HOME | Zend Framework2.0.6 Zend\Version>>
忍者ブログ[PR]